2020年2月11日火曜日

ソープメイキングブッククラブ vol.3 & vol.4 案内

ソープメーキングブッククラブ vol.3&4は、お申し込みの方を対象に6月15日にオンラインにて開催しました。
vol.5以降は秋以降に開催予定です。
詳細決まりしだいお知らせします。
2020年6月18日追記

Grazie!
満席です
以降のお申し込みはキャンセル待ちにて受付ます
2020年2月17日追記

taosoap たおさんこと小幡有樹子さんのソープメイキングブッククラブ 始まりました。
ソープメイキングブッククラブは、毎回1冊づつ石けんにまつわる洋書を紹介いただき、石けんを作る講座です。

昨日の vol.1とvol.2 にご参加の皆さん、ありがとうございます!
手作り石けんの楽しみは尽きることがないと感じるすばらしい講座でした。
いろいろな石けん作りや、石けん本、それから、たおさんの視点を通した本の読みかた…
たくさんの知る楽しみが満たされたのではないでしょうか。
vol.1とvol.2の様子を少し instagramで紹介しています。
皆さんも #ソープメイキングブッククラブ で共有してくださいね。

次回 vol.3 & 4は4月13日(月)開催。
お申し込み 2020年2月17日(月)20:00、受付開始


紹介いただくのは、The Art of Soap edited by Debbie Chialtas とThe Handmade Soap Book by Melinda Coss です。


ソープメーキングブッククラブ vol.3
 The Art of Soap edited by Debbie Chialtas
4月13日(月) 午前 10:00−12:00

2010年に出版された石けんの作り手に焦点を当てた珍しい作品集です。
国際色豊かな24人の石けんアーティストたちが作り出したため息が出るような美しい石けんと共に、その石けんが生まれるまでのパーソナルストーリーが書かれています。
紹介されている石けんはCPあり、MPあり、素材あり、デザインあり、ラッピングありとさまざま。
作り方を紹介するHOW-TO本とはまったく違うアプローチで石けん作りの良さを伝えてくれます。
どうやって作るのか妄想するのもこの本の楽しみ方のひとつ。
クラスでは表紙のデザイン石けんの作り方をディスカッションしてから、実際に作っていきます。


The Art of Soap edited by Debbie Chialtas

美しい!
出版された当時、日本のソーパーの間でもこの表紙の石けんが話題になりましたね


ソープメーキングブッククラブ vol.4
The Handmade Soap Book by Melinda Coss
4月13日(月) 午後 13:00−15:00

イギリスの著名なクラフト作家によって書かれた石けん作りの本。初版が出たのは1998年。
石けん作りの本としては異例のオールカラー&ハードカバーという高級感あふれる本でした。
オイルの配合や素材の使い方やとても自由で、それまで主流だった石けん作りのルールからはずれていたため、出版当時はかなり辛口の批評も多く見られました。
しかし、20年以上たった今見ても新鮮な驚きがたくさん詰まっている本当に個性的なおもしろい本です。
クラスではココナツオイルとココアバターだけで作るココナツクリームソープを作ります。



The Handmade Soap Book  by Melinda Coss

今見てもかっこいい!


会場
ココプラザ  美術工房


持ち物
筆記用具、250gバッチのモールド、石けんを持ち帰る保温バッグ、エプロン、ゴム手袋など


 受講料
各回6,500円


 お申し込み 2020年2月17日(月)20:00、受付開始
受付開始前のお申し込みは無効とさせていただきます。

Grazie!
満席です

以降のお申し込みはキャンセル待ちにて受付ます
2020年2月17日追記

シリーズ講座ですが、1回ごとにお申し込みいただけます。
以下の必要事項を記載のうえ、ハタヤ商会宛てメール saponedihataya@gmail.com (@を半角に)にてお申し込みください。 

 件名 4/13ブッククラブ申し込み
 ・お名前
・受講する講座  午前ブッククラブ3・午後ブッククラブ4
・メールアドレス
・携帯電話番号  

メールを確認後3日以内(土日祝日を除く)に、振込案内を送信いたします。
 3日たってもメールが届かない場合は、saponedihataya@gmail.com (@を半角に)までご一報ください。


 皆さまのご参加、お待ちしています。


vol.4のMelinda Coss の The Handmade Soap Book
わたしが持っているのは第2版

Melinda Coss

どう変わったかのか比べるのもおもしろいかも。
講座に持っていくのでご覧くださいね。



1 件のコメント: